エクラシャルムの効果的な使い方

エクラシャルムはオールインワンだけど、正しい使い方ってあるの?どうやって使ったらニキビやニキビ跡をなくすことが出来るのかな?気になっている方も多いのではないでしょうか?
確かに、化粧品によって使い方や使うタイミングって違ってきますし、気になりますよね。

 

まず、結論から言ってしまうと、エクラシャルムの基本的な使い方は洗顔後に適量を塗るだけです。
しかし、エクラシャルムを正しく使うには2つのポイントが挙げられます。

 

・朝、洗顔時に使用する時のポイント
・夜、洗顔後に使用する時のポイント

 

それでは、順番に見ていくことにしましょう!

 

⇒公式サイトで使い方を確認する

 

朝の洗顔時のポイント

1、ぬるま湯か水で洗顔する
2、エクラシャルムを適量手に取る
3、お顔全体に優しくのばす

 

エクラシャルムの適量は、50円玉くらいとなっています。
ちょっと多いと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、浸透率も良く、しっかりなじませればベタツキも気になりません。
この量で、約1か月分となっていますが、特に乾燥が気になる箇所には重ね塗りが効果的です。

 

 

 

オールインワンタイプのエクラシャルムは、使い方も簡単、朝のお手入れも時短出来て便利ですよね!
メイクをする時は、ゲルが乾いてからするのもポイントです。

 

夜の洗顔時のポイント

メイクを落としてから、朝の洗顔後と同じ手順で使用します。

 

気をつけたいのが、エクラシャルムを使用するタイミング。
洗顔後、5分以内にエクラシャルムを塗って、乾燥を防ぎお肌をしっかりと保護してあげるのがポイントです。

 

ニキビやニキビ跡が気になる部分には重ね塗りをすると効果的です。
ちなみに、エクラシャルムは全身に使うことが出来ますので、デコルテや首筋など気になる部分も一緒にケアすることが出来ます。

 

エクラシャルムのニキビケア効果的を引き出す使い方

エクラシャルムの効果を最大限に引き出す使い方のポイントとしてあげられるのが、

 

・洗顔後なるべく早く使う
洗顔後、なるべく早くエクラシャルムを使うのがポイント。
お肌が乾燥すると、毛穴つまりを起こしやすくなり、ニキビの大きな原因となってしまいます。

 

・基本一日2回のケア
エクラシャルムは一日2回の使用がおすすめです。
たくさん使えばそれだけ効果があるというわけではありません。
お肌の過剰ケアは肌トラブルの原因となってしまうこともあります。

 

・適量(50円玉大)の量
ちょっと多すぎるかなと思っても、必ずこの量を使うようにして下さい。
口コミなどを見てみても、たっぷり使うのがコツ、効果を感じやすいという方が多いのも事実です。
最後にジェルが余るようなら、ティッシュオフしてあげましょう。
お顔にジェルが残ったまま放置してしまうのはNGです。
ジェルが乾く際に、お肌の水分も一緒に蒸発してしまいます。

 

 

エクラシャルムを正しく使って、ニキビやお肌のトラブルを改善、美すっぴんを目指したいですね。

 

⇒エクラシャルムの公式サイトはこちら

関連ページ

エクラシャルムは効かない?そんなことはありません!
エクラシャルムは効かない?!エクラシャルムを使用しても効かないという方は使い方や肌質に何かあるのかもしれません!
敏感肌でも使用することはできるのか?
エクラシャルムは敏感肌の人でも使用することが出来るのか?エクラシャルムは敏感肌の方でも安心の無添加なんだとか。
エクラシャルムの効果はどのくらいの期間で実感できる?
エクラシャルムの効果を実感するにはどれくらいの期間が必要?すぐに効果を実感したいというのは誰でも思うことですが、実際にエクラシャルムを使用する期間はどれくらい必要なのでしょうか?
ニキビ跡のケアにも最適?
エクラシャルムはニキビケアに人気ですがニキビ跡にも使えるのでしょうか?エクラシャルムでニキビ跡のケアができるのかご紹介します。
エクラシャルムだけだとつっぱるのはなぜ?
エクラシャルムを使ってみるとつっぱると感じる方が一定数いるようです。どうしてエクラシャルムを使うとつっぱるのか?どうすれば解決するのかご紹介します。
愛用している方は一体どのように口コミで評価をしているのか?
エクラシャルムの気になる口コミをチェック!エクラシャルムを使用している方の口コミをまとめてみました!